August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

[活動報告]第5回親子ボードゲーム会

8月5日開催の第5回親子ボードゲーム会の様子をご報告します。

 

<参加人数>

主催・お手伝いさん含め、大人10名、子供8名(うち未就学児5名)の計18名の方にご参加いただきました。

今回は特に5歳、4歳、2歳、1歳と低年齢のお子さんが多く参加されていました。

 

<会場の様子>

 

<遊ばれたゲーム>

.繊璽ーモンキー

お土産に買ってきてもらった米国仕様のぬいぐるみバージョン。

8種類の動物の絵が描かれたチップをサルのぬいぐるみから取り出し、同じものが出るまで引けるけど、出た瞬間バーストしてそれまで確保してたチップを失ってしまう。

運要素高めながら、確率の概念も必要なので大人も子供も楽しめ、なおかつ盛り上がるクニツィア先生の名作。

この日もワイワイ言いながらやってました。

 

▲皀鵐張 Εーレース

安定のHABA。

ダイス6個を振って、出た色のコースを進んでいくシンプルなレースゲーム。

4歳児でも十分可能。大人もそれなりに楽しいです。

 

5霏腑ャプテンリノ

これは説明不要。

今回は協力して積むことにし、最高記録の14段に成功しました。

壁を1枚にしたら天井まで届くか!?

 

ぅΕ潺メの島

これまた定番。当日入荷して即開封。

サイコロを1個ずつ3個まで振ることができ、合計値が7以下であれば出た目の合計×サイコロの数だけカメを進めることができるけど、8以上になるとバースト。

7歳のお子さんがえらく気に入り、何度もプレイしていました。

 

シ蠏,螢皀哀

ボードにいくつか穴があいていて、そこに自分の色のモグラが入るよう移動させていくゲーム。

穴に入ったモグラは1枚下の階層に進出できる。

当会では毎回出してるのですが、今回は5歳のお子さんとプレイ。途中で脱走されたりしつつ何とか最後までやってもらったら、しっかり勝たれてしまいました。

 

Ε好團鵐妊譽

参加者さんのリクエストでプレイ。

基本はただのすごろくで、アリを3匹ゴールさせるのが目的だけど、サイコロの出目によってはクモを動かせてアリをつかまえ、スタート地点に戻すことができる。

主催も混じって10歳のお子さんと大人3人でやったら10歳が見事逆転勝利!

 

Г笋のベッポ

葛飾区のサラダ館白鳥店(http://saladkan.chu.jp/)で親子ボードゲーム会を開いている、のみさんに持ち込んでいただいたゲーム。

鉄の球を転がし、磁石の力でやぎを動かし、動いた先の地形に応じてプレイヤーコマを進めることができる。

…んだけど、やぎをプレイヤーコマに当てて邪魔することもできて、途中からそればかりでなかなか終わらない!

けどそれがまた盛り上がってたーのしー!

 

┘薀漾治隠隠

手札12枚を昇順又は降順に並べたら勝利。

なんだけど、手札を並び替えることはできず、手番で場に出てるカードを1枚引いて任意の場所に入れ、両隣のどちらかのカードを捨てていくことでそれを目指す。

コンプレットに似ていると言われるけどこっちの方が奥が深そうだし、主催も気に入って最近の一押し。

奥様方が大はまりして、4人でうんうん唸りながら何度もプレイしてました。

これは流行の予感…

 

〇その他

今回は小さいお子さんの参加が多く、4歳児と5歳児は駆け回って仲良く遊び、1歳のお子さんはあちこちハイハイしたりつたい歩きをしていました。

大人たちはその様子を横目で見ながら気にしつつも、ゲームをプレイできる時間をある程度確保できていた…と思います。たぶん。

いつも以上に賑やかで、なかなかゲームに集中できる環境ではなかったかもしれませんが、当会は「子供が楽しく、大人もわりと楽しい」がモットーなので、ご容赦いただければ幸いです。

 

<会計報告>

収入の部

 参加費 3,000円(500円×6組)

 繰越金   285円

 計   3,285円

 

支出の部

  会場使用料 1,500円

  飲食料代    1,640円

  計     3,140円

 

差引 +145円(次回に繰り越し)

 

<次回予告>

次回は8月26日(土)13時—18時を予定しています。

9月は第2土曜日あたりを考えていますので、よろしくお願いします。

 

JUGEMテーマ:ボードゲーム

comments

   
pagetop